読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレ娘。

「テレビで見かけた娘。さんたち」 略して、テレ娘。 テレビ好きの目線から、画面に映った娘。さんたちについて触れます。

※ことわりなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。

『関ジャム 完全燃SHOW』 モーニング娘。'15があたたかく迎えられたことに感謝

先日の『関ジャム 完全燃SHOW』(2015.10.25放送)にモーニング娘。'15がゲスト出演し、トークに舞台裏映像にスタジオライブにと、見どころたっぷりな内容が見られました。 2年前の「寝起きドッキリ」と並ぶほどのインパクトであり、あの日感じた『What is L…

『関ジャム 完全燃SHOW』 関ジャニ∞×モーニング娘。'15のトークパート振り返り

※当postは、以下の投稿のサブエントリーになります。 先日放送された『関ジャム 完全燃SHOW』(2015.10.25放送)にモーニング娘。'15がゲスト出演し、トークにスタジオライブに舞台裏映像にと、かなりがっつりと紹介されました。 ここでは、トークパートにつ…

モーニング娘。'15が歌った「いのちのうた」

先日8月4日、NHK総合テレビにて放送された特別番組『いのちのうた』に、モーニング娘。'15が出演しました。 普段の歌番組の出演では決して聴かれない、そして、ファンから厚い支持を受ける楽曲が披露され、夜景の中で歌うファンタジックな光景に清々しい気持…

『ミュージックステーション』 今こそ知って欲しいマツコが語る「モー娘。の凄いところ」の真意

※当記事は、後日上げる道重卒業に関する更新のブランチポストとなります。 → 2014.05.10 上げました。 『ハロ!ステ#65』 道重さゆみとモーニング娘。'14の恩返し~母の日を前に~ 4月23日、モーニング娘。が道重リーダーの体制になって3度目となる 『ミュー…

『Sound Room』 中居くんの娘。バラエティ診断

4月16日、モーニング娘。'14が、56枚目のシングル『時空を超え 宇宙を超え/Password is 0』を発売しました。 前作からかなり短いインターバルでプロモーションも少な目ですが、それでもメンバーのブログを見ているとちょこちょこテレビ出演はある模様。 単…

『FNSうたの夏まつり』新生モーニング娘。に対するフジとマツコの優しい配慮

7月31日、フジテレビ系列『FNS歌謡祭』の夏バージョンである 『FNSうたの夏まつり』 に出演。4時間ぶち抜きの大型番組です。れいな卒業から早2ヶ月半、新生モーニング娘。の大型歌特番の出演が立て続けに実現し、いよいよ波にノッてきました。ただし、出演に…

第56回NHK紅白歌合戦

前日放送されたリハの映像、当日の録画、年明け2日の舞台裏ドキュメントがようやく手元に揃い、一通り見直しました。 夏先生のかけた発破はグッときたし、旧メンバーが当時の衣装で並んだ姿は全盛期そのままでため息が漏れたし、現メンバーが奔放に跳んでい…

FNS歌謡祭2005

DEF.DIVAが出演。 露出度の高い衣装での出演でした。にぎやかしみたいな感じで、なんだか嬉しいような悲しいような感じですね。去年はH.P.オールスターズでの出演だったでしょうか。ということは、モーニング娘。としての出演は2003年までだったということで…

1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト2005

モーニング娘。とDEF.DIVAがまとめて登場。 懐かしのシングルセレクションはいらなかったね。だって、ほとんど彼女たちに関係ないんだもん。そこら辺の細かいところをこのテレビ局に求めても無駄なので、文句の一つも出ませんが、せめて娘。とDEF.DIVAはそれ…

うたばん

DEF.DIVAが出演。 スカされましたね。HEY!HEY!HEY!もうたばんも。いじってもらえず。あの4人が組んだことに、なーんも意味がありませんでした。二つの番組ともMCと目を合わせて会話してないメンバーもいるのでは? 期待した私も悪いかもしれませんが、年に…

スーパーライブ モーニング娘&FRIENDS 〜ハロー!プロジェクト2005〜

マンパワーの迫力にぞくっと来るところから始まりました。 「ものごっつい」をごっちんが「すばらすぃ〜」を加護ちゃんが歌うという贅沢。歌をハロプロの面々でつないでいく豪華ラインナップ。そしてキメの「ホモサピエンス」をあややが担当するというのもイ…

ポップジャム

松浦亜弥とダブルユーが揃って登場。 トークのブースに、みんなが知ってるアイドル・あややとみんなが知ってるアイドル・ダブルユーが並んで座っていると華があります。MC陣にも安心感が漂っていました。 トークの内容も終始、ダブルユーがコミカルな感じで…

題名のない音楽会21

クラシックって素敵やん。 オーケストラをバックに、中澤・保田・矢口・美勇伝で、Loveマシーン・ハッピーサマーウェディング・Mr.Moonlight・恋のダンスサイト・恋愛レボリューション21を。月光にMr.Moonlightを合わせるあたりはとんちが効いてて素敵でした…

ポップジャム

昨日のうたばんに続き、久住小春初登場。 昨日と同様扱いはあまり大きいとは言えませんでしたが、手を代え品を代えというか、トークの場を設けてくれるのがポップジャムですかね。今日は「芸能界サバイバルアドバイス」と題して、小春に対して先輩からのアド…

うたばん

久住小春初登場。 いやあ、扱い小っちゃ!司会の二人も「君は誰?」だもんね。で、あとはいつものキワモノゲストを呼んだコーナー。先週ザテレビジョンを見たときは、うたばんの予告欄に娘。の話題しか書いていなかったので、今回はさすがに新人を囲んでのト…

音楽戦士

新生モーニング娘。として、新リーダーよっすぃ〜に、新メンバー久住小春を加えた娘。たちが登場。 これだけ存分にいじってもらえると気持ちが良いですね。青木さやかの向こうを張って自分かわいいキャラを貫くシゲさん、昔は美少女だった(過去形)オヤジよ…

うたばん

シャッフルが登場。プリプリピンクを見た貴さんの「うたばんのおかずじゃねぇかよ!」は期待通りの一言でしたね。この一言が聞きたいがために作られたようなユニットですから。 そして期待に応えてドッヂボール復刻版を用意するうたばんもナイス。圭ちゃんに…

ポップジャム

セクシーオトナジャン、エレジーズ、プリプリピンクがメドレーで登場。 曲はやっつけ感があるのでスルーするとして、トークにプリプリピンクのみが登場するあたりさすがにTV向けのユニットですね。 端っこの西川がやや引き気味になっているのを見るや、「圭…

ポップジャム

石川梨華(モーニング娘。)卒業スペシャル。 ポップジャムって、いつの間にかずいぶんとポップになったのですね。ポップな座りセットに照明がやたらまぶしかった。 さて、その座りセットで、モーニング娘。のことなんて全然知らない西川貴教とアンジャッシ…

音楽戦士

まだ来るか、と思うほど引っ張っていじってくれましたね、音楽戦士。良いです。 先週のガキさん岡女以来のブレイクがあってかなり笑い疲れているのですが、今週は更に思い出ぶっちゃけトーク。これまたゴロッキからも多用する優しさ。 「いつもキモイとか言…

うたばん

化学くんがいるからこそ今の石川梨華があるというよっすぃ〜の台詞がキいてました。 それは同時に、うたばんがあるから今のモーニング娘。があるということでもあると言えるし、その信頼関係ゆえの矢口の挨拶があるわけですね。うたばんだけが唯一「脱退」と…

ミュージックステーション

常々、タモリが名司会者であるのは、その発言の一つ一つが常に世間一般の声にピタリと一致しているからだと思っています。世間一般の代表。 そういう意味で、そのタモリの「石川卒業するともうメンバーほとんど変わっちゃうんだよねえ」という一言は、ずーん…

うたばん

平成の大横綱なっちの引退セレモニーに対し、かおりんの卒業前最後の出演は、長年相撲ファンを楽しませた寺尾のように静かな幕引きでした。 VTRを振り返ったりせず、最後にちょこっと挨拶があって終わり。それでいいと思いました。貴さんの「ねぇ、笑って」…

ミュージックフェア21

ゲストに、アレグリア2メンバーとつんく♂と後藤真希とWと松浦亜弥。豪華。 昨年末のスーパーライブや紅白を見ていて思ったのだけど、改めて後藤真希と松浦亜弥は、歌も踊りもカッコイイ。今回の後藤真希は、つんく♂とのデュエットで「Do it! Now」を、ソロ…

ミュージックステーション

45人、今集まれる全員が集合。ほんとは46人みんなで生出演するはずだっただろうに。 ハロプロが持っている幸せの全てが詰め込まれて後々まで歌われる名曲になるはずが、ファンの記憶の中に悲しい出来事とワンセットで後々まで残る曲となってしまいました。 …

うたばん

これは、うたばんにおけるハロプロの歴史の縮図なのですね。 保田いじり、安部・後藤・松浦・藤本びいき、寒い石川、天然高橋、小川いじり、ベトナム矢口、ボス斉藤、そして神懸り的な辻オチ。歌同様にこれまでの歩みを感じさせるラインナップでした。でも、…

ポップジャム

H.P.オールスターズ、壮観!すごい! オールスターズの名にふさわしく、次から次へと飛び出してきます。 ぎゅっと凝縮された印象を受けるのは、曲もさることながら、振り付けの良さもあるのでしょうね。

うたばん

定番のクイズ企画。やはり、この手の企画には外れが無い。 久々にガキさんのガキさんらしいところを見ました。こういった書き問題では確実に力を発揮しますね。解答のレベルが違うというよりも次元が違う。「ボケ」でも「天然」でもなく「ガキさん」。中居君…

HEY!HEY!HEY!

座りトークだったけど、フリートークは無しでいきなり質問タイム。 でも、シゲさんの自分かわいいキャラが炸裂してました。ようやくアウェイでお披露目でしょうか。長かったねえ。かわいいという前に「まあ強いて言うなら」と妙な枕詞を付けたのが、また威力…

うたばん

後浦なつみが出演。 いきなり「仲いいの?」と、うたばんらしい切り口。内部事情をいじれるのは、これまで築いてきた信頼関係のたまものですな。そして案の定、交流の無い3人。狙い通り。 更にごまっとうを持ち出してミキティを引っ張り出してくるのも、うた…

ミュージックステーション

Wと後浦なつみが一括りにされてましたね。 タモリが「ウシロウラさん」と素でボケていたので笑ってしまいました。

ポップジャム

後浦なつみのパフォーマンスが抜群に良かったです。かっこいい! Mステのときのように周りにごちゃごちゃとしたセットやなんとかレンジャーみたいなのがいなかったので、彼女たちの動きが目立ちました。 ずっと昔、モーニング娘。が当時久しぶりとなるシング…

祝HEY!HEY!HEY! 10周年記念スペシャル

モーニング娘。が「LOVEマシーン」で出演。 久しぶりに娘。たちの生歌を聞きました。生放送で気合は入るけど、自分のパートだけでも落ち着いて歌えないものかと、今更な愚問なのだとは思うのですが、やっぱ気になります。 曲がラブマだけに、普通の人が見た…

ミュージックステーション

美勇伝が初出演。 シングルランキングで、まさか自分たちの名前が出るとは思ってなくて、びっくりしている三人。デビューまで頑張ってきた三人への、スタッフからのサプライズのプレゼントだったのかも。驚いている顔はデビューしたての新鮮さがあって良いで…

モーニング娘。&FRIENDS〜ハロー!プロジェクト2004夏〜

辻加護の周りを5期が囲んで歌うシーンが印象的。笑顔の二人に対して、5期四人はみんな泣き顔でした。 ハロモニ。辻加護卒業SPの中で、コンサート前のガキさんが 「実感が無いんですよ。たぶん、始まってからいきなり来ちゃうんですよね。だからいつも困るん…

ミュージックステーション

MステにW(ダブルユー)とBerrys工房が出演。 面白いところは、ハットリくんがごっそり持っていきました。おバカな慎吾ちゃんと侮るなかれですね。あれがバラエティ番組のメイン司会を持っている人のトーク。 加護ちゃんがほとんど喋っていなかったような気…

うたばん

ネタ見せ企画に、カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)。しかも、ネタを見るだけじゃなくて、お笑いさんたちと即興のユニット(?)を組んで、ネタ披露までするスペシャルな待遇。 ネタ自体の出来はともかく、こんこん、ミキティ、まいちゃんとそれ…

Mステ、PJ

Mステ、PJともに辻加護卒業ペシャルで、過去のVTRを公開していました。見ていると、ある日を境に暴れなくなった時期があるように思いました。 きっとその時点が彼女たちの卒業のタイミングだったのでしょう。早すぎるのではなく遅すぎた。

MUSIC FAIR21

明日の27時間の直前のミュージックフェアで、ピンクレディーとモーニング娘。が共演。お見逃しなく。

Mの黙示録

さすがエコモニ。 <夏休みの注意事項は!?> 道重「暑いからといって、クーラーをつけっぱなしにして寝ない事」 中澤「なんで」 道重「地球温暖化」

うたばん

ごっちんが出演。案の定、トークには他のゲストが来ました。 ふじいあきらのマジックは見事で、ただただ驚く一同。ごっちんも、驚く悔しがる種を見たがるなどなど想定されるリアクションを次々出していきました。狙い通りですな。さすがは、総合エンターテイ…

Mの黙示録

シゲさんの七夕の願い事は、「早く妹が生まれます様に」。 この前の二人ゴトでも、しきりに子供は絶対に女の子が欲しいと言っていました。女の子への思い入れが強いようで。女の子をお人形さんのようなつもりで考えていやしないかと、行く末が心配になります…

HEY!HEY!HEY!

あややが新曲を披露。 自分はあややはノーマークですが、360度囲まれた舞台に恥ずかしがる姿はかわいいですね。 新曲は、暑さや疲れを癒してくれるような、やさしい感じのバラード。自身の主演ドラマ「愛情イッポン!」の主題歌ですが、きっとオープニングで…

Mの黙示録

シゲさんの今年前半の自己評価は100点。 「プロとは、自分に自信を持っている人のことなのだ」(めちゃイケ ヨモギダSPより) お見事。 でも、裕ちゃんが100点って言ったら、800点って言わないと。 「プロとは、誰にも似てない人のことなのだ」(同) 三段オ…

BSドリームライブ2004

うわさのショートの麻琴がかわいくて、巻き戻してしまいました。 小川推しのつもりで、最近やや足りなかった自分ですが、あー「推し」ってこういうことなのかと、省みたり。

ミュージックステーション

ごっちんが出演し、「横浜蜃気楼」を披露。 カッコイイ歌でした。でも、サラっとした感じ。ちょっと前の時代の歌のような印象を受けました。つんく作詞のはたけ作曲ということもあるのか、シャ乱Qっぽいノリを感じたのかも知れません。つんくが歌ったらいか…

CDTV

Berryz工房がゲスト出演。お馴染みの「CDTVをご覧のみなさん、こんばんは〜」で始まる曲前のトークを聞いていて、言いようの無い不自然さを感じます。これはBerryz工房がマイクで何かを話すときには必ず感じられる、いつもの違和感。最近のハローの不自然さ…

Mの黙示録

遅刻の言い訳に「歩いたら吐き気がするんです〜」と言う裕ちゃんに対して、あっさりと「二日酔いですか!?」と返せるシゲさんはすっかり出来る子です。姐さんの前で毎週ミニ大喜利みたいなことしてるんだから、そら成長もしますわな。でも、自分の言い訳に…

ミュージックステーション

なっちが登場。 トップバッターで、緊張してた? 歌詞間違っちゃったのは まあご愛嬌として、オープニングの時のタモリとのやり取りもややあたふたした感じ。忙しいしね。でも、笑顔は絶やさず。 ハロモニ。以外で喋ってるなっちを久しぶりに見た気がする。

夢・音楽館

松浦亜弥がゲスト出演。この番組自体を初めて見ました。素敵な番組でしたね。 この春から始まったCXの「僕らの音楽」が好きで毎週見ているのですが、同じくらい手間隙をかけているようすが見られます。で、今日のゲストはあややということで、自分は「僕らの…