読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレ娘。

「テレビで見かけた娘。さんたち」 略して、テレ娘。 テレビ好きの目線から、画面に映った娘。さんたちについて触れます。

※ことわりなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。

ハロモニ。
 - テレ娘。
このエントリーをはてなブックマークに追加

どすこい後藤部屋。
明らかに、ごっちんに「ごっつぁんです」と言わせたいだけの企画ですな。くだらねぇ〜(笑)
土俵の周りを、肉襦袢にまわし姿の10人の娘。がどすこいどすこい言いながら回る姿は脱力感。あまりのばかばかしさに笑えます。しかし、ゲームが進みベスト4に残った面々(吉澤、小川、藤本、田中)が、いかにもな4人だったことに思わず感心してしまいました。結局マジレスで見事ご褒美をゲットした二人(後述)が決勝に残り、優勝はミキティ
実況(太田真一郎)を連れてきたり、面白い決まり手を用意してあったり、関取だけに席取ゲームというダジャレといい、後ろに貼ってあった訓示↓といい、細かいところまで作っていてなかなか良作だったと思います。ホントくだらない企画に間違いはないんですけど。

        掟
一、朝目覚めたら ごっつぁんです。
一、ご飯食べたら ごっつぁんです。
一、ファンの前でも ごっつぁんです。
一、一日一善 ごっつぁんです。

お仕置き部屋の罰ゲームで、頭から水がかかってきたり、消火器の粉が充満したりといった古典的なお仕置きを期待してしまいましたが、まあアイドルですからね。風船が膨らむのを怖がっている様子が撮れれば充分ということで。
マジックレストラン
マジレスもメインコーナーとして取り扱われつつあるので、「その他」とはせずに本文で。とはいえ、書くことは小ネタばかりなのですけど。例えば、試食の梨華ちゃんが「ほっぺ落ちるよ」→麻琴「落とせよ」→立ち上がりメニューを落とす梨華ちゃんの(笑)へのあざとさを書いてもそこから話は膨らみません。娘。がメインでなく、マジックを見る観客としての娘。がメインだからという、目立ちにくいポジションで撮られているからでしょうね。
このコーナーは、回を追うごとにマジシャンvsミキティの様相になってきているような気がします。アシスタント役も毎回必ず回って来て(手品師さんがミキティのことしかしらない場合もあるのかも)、今回も亀ちゃんに回ってきたアシスタントがミキティに奪われました。アシスタントにシゲさんが指名されれば「いいなあ、シゲさん、いいなあ」とヤジを入れ、COLOR氏がマジックで使用した1万円札を愛ちゃんに確認させて、ピラピラっと見ただけで終わったら、「早っ」とツッコムのもツッコミキティ。相変わらずの活躍ぶりです。
一方で、もう一人のツッコミ担当と界隈で期待されているガキさんは手品が決まった時のリアクション担当。「えっ、なんで、なんでぇ〜♪」みたいな可愛らしい感じではなく「はっ?!なんで?わけ分かんない!」みたいな、ちょっとしたけんか腰のリアクション。これはこれで良いですね。これでマジシャンをいじれるようになったら、ガキさんのトークも幅が広がることでしょう。
クイズの賞品は、肉汁たっぷりのでっかい肉まん。これを見事ゲットしたのは、またもや肉食コンビのミキティとれいな。今日は番組全体がミキティだったな。ミキティに頼らない番組作りを頑張れゴロッキーズ&小春。
今日は「その他」は無し。