読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレ娘。

「テレビで見かけた娘。さんたち」 略して、テレ娘。 テレビ好きの目線から、画面に映った娘。さんたちについて触れます。

※ことわりなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。

 - テレ娘。
このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の内容よりも、次週予告の「5期vs6期」という企画にキました。キュンキュン来てます。
司会石川、レフェリー吉澤、そしてハロモニ。のスタジオという舞台、娘。たちの力を存分に発揮できる状況は整っています。
あーなんだか、ジャンプの格闘ものでよく見た「団体戦」という設定を思い出します。キン肉マン、男塾、幽遊白書…、いつの時代もひょんなことから仲間となった者同士力を合わせて戦い抜く団体戦というシチュエーションから生まれるドラマは見ている者の心を揺さぶります。そこに味付けとなる「友情・努力・勝利」という3大ソースに感動させられたんでしょうねえ。
そういう意味では、5期・6期のそれぞれの友情・努力が背景として見え隠れするだけに、どんな形であれ、勝利は感動的なものになっているのではないでしょうか。ていうか、そうであってくれハロモニ。