読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレ娘。

「テレビで見かけた娘。さんたち」 略して、テレ娘。 テレビ好きの目線から、画面に映った娘。さんたちについて触れます。

※ことわりなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。

あなたがいるから、矢口真里

あなたがいるから、矢口真里 - テレ娘。
このエントリーをはてなブックマークに追加

途中涙を見せる場面もあり、最後も悲しさとか涙とか悔しさとかをかみ殺す場面もありましたが、淡々と落ち着きのある、矢口さんの成長の跡を見たような最終回でした。
今日の番組の序盤で、矢口真里オールナイトニッポンスーパーの第一回のオープニングの音声が聞かれました。いっぱいいっぱいでワーキャーと騒いでいる小っちゃい人の声を聞きながら、恥ずかしそうに落ち着いて振り返る現在の矢口さんがいました。
二人の矢口の声を同時に聞いてふと思ったのは、自分の抱いている矢口真里という人のイメージは、全身の力がみなぎっていていっぱいいっぱいでワーキャーと騒ぐ4年前の矢口さんのイメージに近いなあと思いました。
自分が目立って自身が人気を得ることに真剣勝負だった一個人から、モーニング娘。というグループのことを考えるようになり、落ち着き、そしてついにリーダーとなってしまった矢口さん。メンバーのためには後者として極めていくことのほうが大切なのでしょうが、一人のテレビ好きな自分としては、いつまでも前者のような力がみなぎってる小っちゃくてかわいい矢口の姿を見続けていたいと思いました。それが彼女の持つ素敵なキャラクターですからね。
その一方で、やはり最終回を迎えた「Let's Do It」のあやや。春からのオールナイトニッポンを控え、元気がみなぎっていました。ノリにノってて、これが4年前の矢口の姿なのだろうなと思うと、なんだかちょっと妬ましい。

広告を非表示にする