読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレ娘。

「テレビで見かけた娘。さんたち」 略して、テレ娘。 テレビ好きの目線から、画面に映った娘。さんたちについて触れます。

※ことわりなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。

ハロプロやねん! 2005.02.04

Radio
ハロプロやねん! 2005.02.04 - テレ娘。
このエントリーをはてなブックマークに追加

美勇伝(石川抜き)のラジオを聴く機会に恵まれました。
率直な感想は「よくできました」って感じ。三好さんがちゃんと回して、岡田ちゃんがちゃんとボケてた。
これまで、普通の番組にゲストで出ることとか、石川リーダー回しで話すことはあっても、三好&岡田の二人が自分たちだけで発信するラジオなんて初めての経験なんですよね、きっと。台本がぴっちりと書きあがっていたとしても、話の流れを押さえたり盛り上げたりというのは大変。それをほほえましくもちゃんとしていて、聞く側としても恥ずかしくなく、ちゃんと一視聴者として聞けましたよ。
と、こういう表現ではあまり褒めているように聞こえないかもしれないけど、彼女たちは実際、こういったお喋りに関してはまったくの素人さんだと思うのですよ。言ってみれば、ねとらじで自己発信するひとたちのブロードキャスト版。で、なんとなく、ねとらじになんとなくつないで聞いてみたりすると、やたら「ごめんなさい」と恐縮している人とか関連スレにかかれたメッセージと会話のキャッチボールが出来てない人とか、難儀な人が沢山います。
ハローのファンはしっかりした方が多いようなのでハロー系はあまり対象にはならないのだけど(むしろ三好・岡田よりも、ゆうさん・コイツさんのほうが上手いとは思う)、とにかく素人が作る素人のための番組はぐだぐだなものが多いわけですよ。
でも、逆を言えばそのぐだぐだなところが良さだったりもする。
そう考えると、今月4回もラジオに恵まれるようだけど、二人の「ほぼ素人がお金もらってやっている」状態のラジオ第一回は、進化しようとしている第一歩を目撃した貴重な一回だったかもしれず、なんだかとても貴重な気持ちになりました。

広告を非表示にする