読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレ娘。

「テレビで見かけた娘。さんたち」 略して、テレ娘。 テレビ好きの目線から、画面に映った娘。さんたちについて触れます。

※ことわりなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。

おとといの

おとといの - テレ娘。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ミキティ「しょうがいないですね 事実ですから」カ、カッコイイ。。
いつものアカデミーとちょっと趣旨が違いましたね。ゲストから学んで慣れないことをやって終わりではなく、自虐ネタ・内輪暴露ネタ大会にして自分たちのいつものフィールドで戦ってました。なので面白かったです。いつもここからがある程度そのネタについていけているのもグッドでした。
でも、れいなのバースデーメールもらえなかった話はちょっと気になりました。あれは、深夜0時のシンデレラメールはなかったけど、夜が明けた朝や昼にはもらってるんですよね。と信じています。
劇場。ごっちんのスキップにつられてついて行ってしまう矢口は、ハーメルンの笛吹きのねずみのよう。
HPH。どうしちゃったのかと思うくらいテンションの高い麻琴。劇場のごっちんが台本に用意されて自分で考えてやったテンションだったのに対し、麻琴のテンションは、本気で喜んでいる姿。体が勝手に動いちゃってます。HPHのスタジオにも畏敬訪問し、懐かしの3ショット。この麻琴のひょっとこ口は、HPW最終回でやっていたやつですな。こんこんのこんな楽しそうな表情は、HPHになって初めてだったような気がする。
チャーミーといい、ピーマコといい、ニュースコーナーを卒業したメンバーは、いまだにそのコーナーを(その頃の自分を)愛していますね。梨華ちゃんも麻琴も、このコーナーで自分自身を切り拓いた、とても居心地の良い場所なのだろうと思います。

広告を非表示にする