読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレ娘。

「テレビで見かけた娘。さんたち」 略して、テレ娘。 テレビ好きの目線から、画面に映った娘。さんたちについて触れます。

※ことわりなくツイッターの発言をお借りする場合があります。不都合がありましたらコメント欄にてお知らせください。

『GirlsNews~ハロプロ』 外国人ファンが語るハロプロの海外人気の理由

※こちらは、以下の記事のサブエントリーになります。 telemusume.hatenablog.com ハロプロのグループが海外公演を行う度、海外のファンがとても詳しいことに感心させられます。 海外ファンが集まるBBSを覗くと本当に熱心で、メンバーの性格もダンスも歌声も…

『魁!ミュージック』で叶えられた、モーニング娘。の泡沫の夢

モーニング娘。'16がフジテレビ『魁!ミュージック』(2016.05.01放送)に出演すると聞いたのは、放送の3~4日前だったでしょうか。しかも大縄跳びだとか。 ちょっとクラシック過ぎるかなあと苦笑しました。テレビで大縄跳びで団結を……って、やり尽くされた…

『関ジャム 完全燃SHOW』 モーニング娘。'15があたたかく迎えられたことに感謝

先日の『関ジャム 完全燃SHOW』(2015.10.25放送)にモーニング娘。'15がゲスト出演し、トークに舞台裏映像にスタジオライブにと、見どころたっぷりな内容が見られました。 2年前の「寝起きドッキリ」と並ぶほどのインパクトであり、あの日感じた『What is L…

『関ジャム 完全燃SHOW』 関ジャニ∞×モーニング娘。'15のトークパート振り返り

※当postは、以下の投稿のサブエントリーになります。 先日放送された『関ジャム 完全燃SHOW』(2015.10.25放送)にモーニング娘。'15がゲスト出演し、トークにスタジオライブに舞台裏映像にと、かなりがっつりと紹介されました。 ここでは、トークパートにつ…

『Sound Room』 中居くんの娘。バラエティ診断

4月16日、モーニング娘。'14が、56枚目のシングル『時空を超え 宇宙を超え/Password is 0』を発売しました。 前作からかなり短いインターバルでプロモーションも少な目ですが、それでもメンバーのブログを見ているとちょこちょこテレビ出演はある模様。 単…

『新春豪華どっきり祭り!3時間半SP!』 準備が出来ていた娘。たち

モーニング娘。のどっきりが凄いらしい。。 年末の『めざましテレビ』の予告映像を見て楽しみになって思わずひとつpostした時には、実は「期待し過ぎだろう」と思っていたのですが、ふたを開ければ想像を超える大当たりでした。 だいぶ時間が経ってしまいま…

鈴木香音の目線で見た野音つんく♂サプライズの舞台裏

5月19日に開催された、「日比谷野音90周年記念事業 Hello! Project 野音プレミアムLIVE ?外フェス? supported by Hello smile」にて、Berryz工房の武道館公演のサプライズ発表がありました。 サプライズ武道館公演発表! Berryz工房 Hello! Project 野音プレ…

『ダウンタウンDX』で見せたハロプロバラエティリーダーの面目躍如

ゲスト出演した道重さゆみがクリーンヒットを決めていました。それは、1月17日放送の 『ダウンタウンDX』 で「モーニング娘。の厳しい内部ルール」について話していた時のこと。 道重 : 通知票を提出しなきゃいけなくて、成績が悪いとモーニング娘。を辞め…

Oh!どや顔サミット

道重さん飯窪さんの二人が、「おバカ芸能人」として出演。 クリーンヒットを飛ばしてましたね。ヒットのお膳立てをしてくれる、浜ちゃんの優しさがとにかく ありがたい です。 浜ちゃんと娘。の良好な関係 道重さんとは、以前ミキティが一緒に司会を務めた『…

tvk40時間テレビ「新垣里沙×カナガワニ ハッピー噛むCOME!」

神奈川テレビの40週年を記念した特番『40時間テレビ』で、ガキさんがコーナー企画を担当していました。企画の趣旨は、テレビ神奈川40週年で選ばれたゆるキャラの「カナガワニ」君が、神奈川県の観光親善大使を目指すべく、県内の名所を巡って神奈川を知ろう…

笑っていいとも!「鈴木といえば?」

『笑っていいとも!』で、ちょっとした「事件」が発生。「鈴木といえば?」というお題で100人アンケートの回答を当てるという企画がありました。 アンケートに答えたのは当日の観覧のお客さんの中の一般女性100人。それを集計した結果がめくり付きのボードが…

娘DOKYU!

ミキティからバトンタッチしたれいな編。 初 日:絶叫マシンに乗って終わり 二日目:絶叫マシンに乗って終わり なんじゃ、これ。これで一週間通すつもりかしら。そんなれいなの喋りはひどいかねえ? 最近ハロモニ。で始まった「絶叫!コマ〜シャル」を見てい…

娘DOKYU!

ミキティかられいなへバトンタッチ。 喋ってなんぼのミキティに英語やお絵描きで会話をことごとく奪った、今回の藤本シリーズでした。 でも、そこはミキティ、臨機応変に対応します。英語の先生が日本語も分かるということで、途中から英語を話すことをやめ…

娘DOKYU!

リスザルかわいー!は、ともかくとして、それに夢中なミキティがすっげーかわいい! なんだろう、この感情は。「推し」って言ってる人はこういう感情を抱いているんでしょうか? DDですけど、推しといったら麻琴推しのつもりなんですけどねえ。

娘DOKYU!

今日の小春はそろばんをやる前の姿ですかねえ? なにか前後関係がおかしい。というか、画面の中の彼女のレベルがワンランクダウン。 せっかくいい調子だったのに、惜しい。

娘DOKYU!

ガッタスウィークが終わり、小春が登場。 亀ちゃんからのメッセージに、「ここでミラクルを起こしてください」とさらりと書かれていて、ミラクルなんてそんな簡単に狙ってできるもんじゃないだろう、と笑って見ていたのですが、自分のPRをしながら、そろばん…

やぐちひとり

前々から気になっていました。劇団ひとりと矢口がやぐちひとり以外の現場で出会った時はどうしているのだろうと。それが夕べの放送で軽く触れられていました。 矢口は別現場(やぐちひとり以外の現場)で会うとうれしいと思うのに対し、劇団ひとりは会うのが…

娘DOKYU!

亀ちゃんがシゲさんのお弁当を試食。 予想通り、けちょんけちょんなところがいいです。臭いも、味も、見た目も全否定。 気持ちいいくらいに嫌がっていたけど、ちゃんと食べるところが友情ですね。

娘DOKYU!

シゲさんから亀ちゃんにバトンタッチ。 シゲさんのお弁当、ご飯(チャーハン)もおかずも全部が全部失敗作なのに、体裁だけは一応なんとか整えて、立派なお弁当っぽく見せて、亀ちゃんの手に届きました。 この後、亀ちゃんがどんだけダメ出しするかが凄く楽…

クイズ!ヘキサゴン?

圭ちゃんと矢口が解答者として出演。 事前に行われる知識テストで、矢口は18人中なんとビリ。圭ちゃんもビリから3位。岡女の偏差値低いなあ。紳助がすかさず鬼の首をとったように「モー娘。あほやで!」と言っているのはさすが。でも、ある意味ちょっとうれ…

娘DOKYU!

こんこん編。たこ焼きを焼き始めました。 見ていて、もぅ、つっこみどころが多いのなんのって。あー違うよ?あーもう入れちゃうの?えーそこで継ぎ足すの?などなど。あげく、実は作ったこと無いとか言い出すし。 とまあ、悶えさせてくれる数分間でした。う…

娘DOKYU!

こんこん編、スタート。 なるほど、ドアを開けっ放しにしていたのは、向こう側を映せるようにってことね。(意外と細かい演出だなSSM) さて、愛ちゃんに続き、ここにもマイペースな人がいましたよ。ケーキ食って、自分タイミングでレターケース開けて、ゆっ…

ぐるナイ

無人島に財宝を求めて探検に出るという企画に矢口が出演。 ゴールデンなのに深夜のゲリラ番組からパクって来るという、ずいぶんとまあB級な企画だなあと脱力しましたが、ナイナイの2人に、昔のごくせんに出てたデブの金髪キャラの人が1人に、矢口と計4人とい…

笑っていいとも!

テレホンショッキングにダブルユー。 いやあ、大人になっちゃったねえ。というのが正直な感想。終始自分たちのペースでゲームをやったり10回クイズでバカにしたりとタモさんを困らせてたのは、つい2年前のこと。女の子の2年は少女を大人に変えてしまうのです…

娘DOKYU!

ガキさんから愛ちゃんへバトンタッチ。 あれから十数ヶ月、いまだに放送事故ギリギリな感じでドキドキしましたが、これはスポンサーの任天堂のNINTENDO DSの広告も兼ねてやっているってことね。 それにしても、ガキさんとは違い、なんというかもっさりしたム…

娘DOKYU!

リニューアルして、二人ゴト(独り言ver.)になった娘DOKYU!。トップバッターはガキさんでした。心強い。 ケーキを食べながら、5期メンバーがバースデーサプライズをしてくれた話をしていました。興奮気味に、娘。のメンバーもいいんだけど、5期ってホント…

史上最強のメガヒット カラオケBEST100

矢口が「鳥の歌」を歌っていました。 元歌を歌う歌手本人に対決を挑むコーナーで、杉田かおるに対抗するという設定で、見事杉田かおるよりも高得点をあげて勝利しますが、本人に勝ってしまって申し訳ないみたいな恐縮ムードでした。せっかくなら本人に勝って…

空飛ぶグータン

矢口がゲスト出演。女性3人だけでのぶっちゃけトーク。 腹話術の人形のように、操ってる人の台詞をそのまま言わされている感じで、ぶっちゃけもなにもありませんでしたね。聞き手の優香も安田美沙子も、番組上は結構突っ込んだ質問したみたいな感じになって…

娘DOKYU!

初のモーニング娘。ツアー初日に臨む久住小春に密着。 日頃、テレビの画面上で見かけた娘。たちの姿を記録していますが、やはりステージの上の娘。たちは輝いていますね。テレビの画面から見る彼女たちの姿は、彼女たちの魅力の半分も出ていないのかも。そう…

贈来門しあわせ本舗

矢口が司会役として出演。 これまで沢山のバラエティ番組に出てきた矢口ですが、他のタレントに混じってしまい、その他大勢になっている場面をよく見た気がします。 が、今回は違いました。石田純一に対してフリップを用意して隠してある紙をめくり、インタ…

娘DOKYU!

ガッタスの守護女神、辻ちゃんとこんこんに密着。 辻ちゃんがこんこんにライバル心を燃やす気持ちが空回りして、自己への負担となり壁にぶつかっていることにクローズアップしていました。そういう切り口で来たかという感じ。まったくもって、娘。たちのドキ…

恋のから騒ぎ

ゲストにつんく♂。「タイプ2」にむけてつんく♂ウィークですな。 キャストの女性の中にファンがいて、同じ空気を吸えてうれしいと感激されるつんく♂。お出かけ前のメイクに時間がかかる女性の気持ちが分かるつんく♂。「いやよいやよも好きのうち」のつんく♂。…

娘DOKYU!

シゲちゃん教育係編、ひとまずプロローグが終わったというところでしょうか。 シゲちゃんは、出来ることならダンスレッスンの中で久住の悪かったところを見ておいてあげたい。そして休憩時間に何か一つでもアドバイスしてあげたい。でも、シゲちゃんは自分に…

娘DOKYU!

麻琴ストンプ挑戦。後編。 リズムに合わせて、鍋やボウルをキンコンカンコンならして、習った踊りを華麗に踊って、最後のポーズに鍋を叩くところまで、ほぼ完璧でした。 なにより楽しそうにやっているのが良かったですね。麻琴は真面目な娘だから、ちゃんと…

娘DOKYU!

麻琴のストンプ挑戦。 底抜けに楽しいアメリカの労働者のお楽しみを享受できるということで、さぞや今回の撮影は楽しみに臨むのだろうなあと見ていた月火とどうも全ての動作が遠慮がちな麻琴。そして今日水曜日、その理由はダンスにあったんですね。 ここか…

天才てれびくんMAX

Paradox Diaryのコイツさんの更新(6/14)でメロン記念日が出ていることを知って、2,3話(全3話)を見ました。 もちろん主人公つぐみの物語なので、メロンの方々のシーンはごくわずかなのだけど、実際に存在するユニットを使ってSFなドラマをやってしまうと…

とんねるずのみなさんのおかげでした

オークションに矢口。 ここのところ矢口大売出しが続いていますが、まだアウェイに場離れしていない感じで、なんとなくやるせないですね。 今日は若槻千夏と一緒に出さされてキャラがかぶっているように思えてちょっと残念。しかもアピール力は向こうが今が…

娘DOKYU!

先週から7日間に渡り、石川梨華のモーニング娘。としてのスタートとラストを見てきました。 変わらないなあというのが自分の印象です。それは、彼女が潜在的に持ち合わせていたものであり、つんく♂が娘。に必要な要素として見抜いたもの。言葉では言い表しに…

エンタの神様

波田陽区が、矢口脱退について、いつも以上に事細かな前フリを加えて斬っていました。 「私 矢口真里です 元モー娘。リーダー矢口です 交際発覚 責任とって モー娘。脱退 ファンの皆さん迷惑かけてごめんなさい」って言うじゃない… でもアンタが本当に迷惑を…

なるほど!ザ・ワールド黄金の祭典スペシャル!

ダブルユーが見事優勝。 最下位からのスタートだし、カメラで抜かれる度にポケーっとした表情を見せていた二人ですが、最後は見事に決めてくれました。気がついたらチャンスが回ってきて、答えたら正解で、キャーっと抱き合って、スタジオがワー!みたいな。…

娘DOKYU!

やられた。シゲさんのナイショ話に思わず笑ってしまいました。 うさちゃんピースにはバリエーションがあるそうで。 ノーマルのうさちゃんピース 裏うさちゃんピース 耳が曲がった時のうさちゃんピース 「みんなもやってみてね!」って言われてしまいました。…

娘。ドキュメント2005

進化計画、紺野編。ボイスレッスン。 言ってみれば、専門知識習得の研修の様子をただただ横から見ているだけという番組で、特に事件もなく挫折もなく淡々とレッスンに励む様子が映されるのみなので、正直面白味がかける部分もあるのだが、救いは、今回のコン…

娘。ドキュメント2005

進化計画、田中編。ボイストレーニング。 亀ちゃん同様、レッスンを受けている姿を見ると、オーディションの時の姿がフィードバックされてきます。しかし、亀ちゃんが明るい表情に変わったのに対し、れいなのたたずまいは「問題児」であった当時とあまり変わ…

さんまのまんま

最初にさんまが「今日は鉄板で焼くんでしょうね」と言ったのを「今日は鉄板でしょうね」と言ったのかと勘違いして、なんとまあダブルユーへの厚い信頼!とびっくりしていたら、単に焼肉を鉄板で焼くというだけの話だったのですね。でも、結果的にダブルユー…

娘。ドキュメント2005

進化計画、紺野編。ボイストレーニング。 声を聞いて、どこが悪いのかをピタリと言い定めることが出来るというのは、自分で歌うプロではなくて、プロのトレーナーだからこそ備わったスキルなのだなと感心しました。ちょっと聞いただけで、舌の付け根に力が入…

娘。ドキュメント2005

進化計画、亀井編。ダンスレッスン。 ただただダンスレッスンの様子が映し出されていた3日間でしたが、最も記憶に残ったのは彼女の笑顔でした。筋トレしながら、踊りながら、先生の指導を聞きながら、先生に「ハイ、ハイ」と真直ぐに返事をしながら、常に明…

娘。ドキュメント2005

なっちの復帰コンサートに向けてのリハーサル。慣れない他の人の曲に手間取る。「FIRST KISS」や「涙が止まらない放課後」を歌うなっちを見て、れいなやこんこんやシゲさんは、どんな印象を受けたのでしょう。 「ああ、やっぱり安倍さんが歌うと上手いなあ」…

娘。ドキュメント2005

ゴロッキ討論会。延長戦。 真面目な話をする二人ゴトみたいな感じでした。言わば「四人ゴト」。それに比べて、月火水の懺悔会はあくまで前座だったような印象。 一緒にお仕事していたらいくらでも話していそうなことを実は彼女たちは全然話していなかったの…

やぐちひとり

ミドリカワ書房氏により、彼が「矢口真里」をテーマに妄想した歌が披露されました。題名はなんと「矢口真里 72歳」。 歌詞は、こちらの方が書き起こしていらっしゃいます。→http://d.hatena.ne.jp/TheMan/20050223/yaguchi 72歳の矢口真里に思いを馳せる妄想…

娘。ドキュメント2005

矢口&ゴロッキ討論会4日目。 延長戦に残ったメンバー(高橋、紺野、亀井、道重)に、やや恣意的なものを感じるのは、単なる麻琴ファンの気のせい?